入部案内

 関西大学体育会空手道部は、1937年に創設された創部70年を超える歴史のあるクラブです。
 かつては、全日本学生選手権の団体戦・個人戦において、優勝を始め数々の輝かしい実績を誇る全国屈指の強豪校でしたが、スポーツ推薦制度がなくなって以来、なかなか目ぼしい実績をあげることができませんでした。
  しかし、各大学が積極的にスポーツ推薦制度を導入する中、苦戦を強いられながらも、関西で1部2部制が採用されて以来、1部の常連校として健闘してきました。関西で1度も2部に降格していないのは、本学を入れて4校だけです。こうした状況の下、本学でも2002年度からSF(スポーツフロンティア)入試制度を創設し、近年、男女共に上位に食い込む実績・実力を備えるようになりました。
  今後さらに上位を目指すために、「本クラブが求める」優秀な高校拳士の獲得にも力を注いでいく予定です。以下に記した本クラブの基本方針等に賛同していただいたうえで、「是非、関西大学体育会空手道部に入部し頑張りたい」という強い想いを持った高校拳士を我々は求めています。関西大学体育会空手道部の基本方針は、次の3点を大きな柱と考えています。  

第一にバランス

 本クラブでは、あらゆる局面において、「バランス」を非常に重要視しています。
  空手道という競技において、心・技・体が高いレベルでバランスを保てるかが重要であるのと同じように、4年間という長いようで短い大学生活の中でも、学業・部活・その他のキャンパスライフをいかにバランスよく過ごすかが、卒業後の社会人としての長い人生に大きく影響すると我々は考えています。
  高校でいくら輝かしい実績を残しても、その貯金だけで通用するほど大学空手は甘くありません。ですから、「空手は続けても、厳しい練習はしたくない」と考えている方を当然のことながら、本クラブでは求めていません。また、「大学では空手だけをやればいい」という考えの方も、本クラブの方針には馴染みません。
  部活も頑張る、学業にも真面目に励む、それ以外の自由な時間は大学生としてマナーを守りつつキャンパスライフを十分に満喫する、「全てにおいてバランスよく」これが関西大学体育会空手道部の核となる方針です。
  この方針に基づき、4年間を真面目に過ごした部員は、就職氷河期といわれる現在においても、早々と就職先を決め、卒業後も社会人として立派に活躍しています。

第二に協調性

 本クラブは「協調性」も重要視しています。ですから、「自分だけが勝てればいい」「チームより個人の実績が大事だ」と考えている方も、本クラブには馴染まないと思います。
 我々の目指す目標は、関西大学体育会空手道部が団体戦で日本一になることです。そのためには、チームが一丸となることが、欠かせません。全部員、一人ひとりがその目標を理解し、チームが勝つために何をすべきかを自ら考え、行動しなければなりません。空手道は、個人競技ですが、団体戦で優勝すること、これこそが大学スポーツの醍醐味であり、最大の目標です。
 もちろん、個人戦を軽視するというわけではありません。大学の代表として個人戦に出場する場合でも、全部員でバックアップする。この積み重ねによりチームが1つになれると考えています。

第三に礼儀・規律

 本クラブは、体育会空手道部であり、空手同好会ではありません。極端な言い方になりますが、単純に空手の競技能力だけを追及するのであれば、空手同好会に入会されてもいいわけです。ですが、本クラブを選択され、入部するという事は、体育会空手道部という組織に所属することになります。                                                                                     体育会という組織の秩序を維持していく上で、礼儀というものは欠かせません。                                                      また、空手道は「礼に始まり礼に終わる」と言われるように、礼節を重んじる武道です。本クラブでは、先輩や目上の人に対する礼儀を重んじると同時に、指導者は部員に対し、また、先輩は後輩に対し、責任を持って指導し、しっかりと見守るという規律を徹底し、4年間の大学生活の中で、空手道を通して、生涯の財産となるような礼儀正しい節度ある人格を確立させてもらいたいと考えています。                           

 

新入部員求む

 本クラブの練習内容については、基本を重視しつつ、部員の意見や提案も参考にしながら、新しい練習も取り入れていきます。もちろん、目指すところは日本一である以上、練習は厳しくやります。
文章で書くと手厳しい内容のように感じられるかもしれませんが、よく読んでいただければ、ごく当たり前のことを噛み砕いて書いているに過ぎません。
こうした本クラブの方針等を理解した上で、強い想いを持って入学し、本クラブに入部された学生に対しては、監督・コーチを始め、スタッフ一同全力でサポートし、4年間責任を持ってお預かりします。我々スタッフも学生とのコミュニケーションを大事にし、学生に負けないように、日々自己啓発・自己研鑽するよう心掛けていきます。
 是非、我々と一緒に日本一を目指して頑張りましょう。見学・入部のご案内

 空手道部では随時新入部員を募集しています。
初心者、経験者、上回生、大歓迎です。もちろん性別も問いません!!
見学は基本的に活動時間内ならいつでもOKです。 ご興味のある方は、以下のフォームにお問い合わせください。                                お問合せはこちらからどうぞ

 

新着情報

現在、部員29名、成績も年々上がってきており、今最も勢いのある部です。大学生活を充実させたい方は是非入部してください。

空手道部コンテンツ

  • 関西大学空手道部について
  • 空手道部部員紹介
  • 空手道部の活動報告
  • OB・OG専用ページ

ページのトップへ